Wooing Tree

StephenとThea夫妻、そしてその妹夫婦であるJaneとGoeffが経営するワイナリー。

StephenとThea夫妻は、イギリスでブドウ栽培やワイン作り、そしてワインの流通について学び、1998年から2004年まではイギリスのIT企業に勤めていました。

その後帰国してブドウ作りを開始、ファーストビンテージは2005年。そしてこの年にNZで最も権威のある『NZ航空ワイン賞』でトロフィーを獲得しています。

その新進気鋭のセンスと培ったノウハウで注目を集めているワイナリーです。

このワイナリーの名前は、畑の中に生えている一本の大きな木に由来します。

地元の人々がWooing Treeと呼ぶこの木は、この木の下でプロポーズや結婚式を行うカップルを何組も見守ってきました。地元の恋人たちには有名な場所です。

その愛され、守られてきた思いを込めて、エチケットにもこの木がデザインされています。


Wooing Tree Pinot Noir Rose

家族経営の畑で丁寧に作り上げられた100%ピノノワールで作られた上品なロゼワイン。ラズベリーやストロベリー、ピンクグレープフルーツのアロマが広がります。熟したベリーとストーンフルーツのハーモニーが絶妙です。特に食前酒にオススメしたい逸品です。

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1