Mittelburgenland

ブルゲンランド州は、オーストリアで2番目に大きいワイン産地です。白ワインの生産がメインのオーストリアですが、ここでは赤ワインが多く生産されています。

州都はアイゼンシュタット(Eisenstadt)人口一万人程度の街で、大貴族エスターハージィー候の城下町であり、現在その宮殿は州立のギャラリーとなっています。

また、ブルゲンランド州には世界遺産のノイジードラー湖(Neusidler See)もあり、その隣接した国立公園、ゼーウィンケルは野鳥の宝庫としても有名です。

この地域のワイン