Brokenwood ブロークンウッド

1970年、あの有名なジェームス・ハリデー氏がシドニーを拠点とする仲間3人・Tony Albert氏、John Beeton氏と自分たちの趣味として始めたワイナリー。

ファーストビンテージ用のブドウが収穫されたのは1973年。


家族や友人の力を借り、その生産量を徐々に増やしてきました。

そしてそのワインは評判を呼び、現在ではハンターバレーを代表するワインとなっています。

ブロークンウッド シラーズ ウェード ブロック2

Brokenwood Shiraz Wade Block2

単一畑で収穫されたシラーズ種のブドウを使用。

樹齢約15年程度の畑ですが、地元由来の古木を接ぎ木しています。

 

アメリカンオーク20%・フレンチオーク80%

 

 

  • 在庫切れ